2018-08-23
「Identity V」新ハンター―黄衣の王現る!新マップ‐湖景村登場!

心を震わす1対4のミステリー競技スマホゲーム「Identity V」。絶えず続く永遠の逃亡と追撃の中、サバイバー達は次に姿を現す新ハンターに恐怖を感じながらも期待を抱いています。新しい刺激を求めると同時に、逃げ場を与えてくれないハンターにハラハラしてしまう、そんな矛盾した気持ちにサバイバーの皆様なら共感できるはず。そして今週、ハンターの新メンバーがまたも登場!S1真髄5の宝箱開放と同時に、神秘的で奇異なスキルを持つ新ハンター―黄衣の王を先行して使用できるチャンスが訪れました。そしてついに四枚目のマップ、湖と山の美しい景色を兼ね備えた湖景村がカスタムモード及びマルチ戦に追加!強力な新ハンターと真新しいゲームマップが、探偵様方をこれまでにないほど震撼させるに違いありません!心の準備はできましたでしょうか?

#図01 #新マップ‐湖景村

 

災難と苦痛の化身!黄衣の王とUR衣装海神の冠登場

「Identity V」に登場するハンターはそれぞれ独特な雰囲気を持っているため、新しいキャラを実装するたび、プレイヤーの皆様に新鮮さを与えてきました。今週開放されるS1真髄5の宝箱では、黄衣の王UR衣装「海神の冠」を獲得するチャンスがあり、獲得すると衣装の所有者である「黄衣の王」を先行して使うことができます。

 

#図02 黄衣の王UR衣装―海神の冠 凄まじい威圧感を感じさせます

 

新ハンター―黄衣の王 その触手に届かない距離は無い

日が落ち、闇夜が訪れ、空に黒く光る星が上がる頃、ボロボロになった黄色のマントを被った使者が姿を現すらしい。彼は湖の底より蘇り、好奇心に満ちた魂を求め、人の世を彷徨い続けているという。災難と苦痛をもたらすと分かっていながらも、人々はそれの跡を辿り、世界の真相に辿り着ける啓示を見つけようと試みている。彼に名は無く、ただ「黄衣の王」と呼ばれていた。

そして今、その存在が荘園を訪れる。彼の登場はサバイバーにどんな影響を与えるのだろうか?

 

海神の冠動画

 

黄衣の王‐ハスター スキル紹介:

ハスターは深淵の触手を召喚することができる。スキルボタンを長押ししながら触手を放つ位置を指定できる。付近にサバイバーが縛られているチェアがある場合、深淵の触手が消える速度が速くなる。

ハスターは附近にある深淵触手を扱うことができる。スキルボタンを長押しすると視線中心にいる触手が一番近いサバイバーを襲撃する。

ハスターは附近の深淵触手を扱い、一番近いサバイバーを襲撃するよう命令できる。同時にハスターはサバイバーを凝視でき、凝視されたサバイバーは20秒以内に深淵触手の近くを通り抜けると触手の攻撃を招く。ハスターがサバイバーを凝視すると悪夢浸蝕のクールタイムが15秒増加する。

ハスターは凝視するサバイバーを選んで凝視し、選ばれたサバイバーは20秒内に附近の触手に攻撃される。悪夢凝視を使用すると悪夢浸蝕のクールタイムが15秒増加する。

#図03 黄衣の王は人のようで人でない姿をしており、得体の知れない触手が足元でうごめいている

 

美しい小さな村‐湖景村 村人はいったいどこに?

湖景村は美しい湖に寄り添う小さな村。村人は漁業や養殖で暮らし、奇麗な景色と趣のある石浜でそこそこ有名だったそうだ。しかしある日、台風が襲い掛かり、湖景村は誰もが恐れる存在となった。何故ならその日、人々はようやく、昔ここで起きた奇怪な事件を知ってしまったからだ。

あれは骨もが凍える冬の夜、台風は湖景村のすぐ隣にある山を襲撃した。渦巻く風は瞬く間に山で罠を見回っていた狩人を巻き込み、彼を湖へと放り投げた。災難ではあったが、冷たい水の中でもがき、狩人はなんとか岸辺まで泳ぐことができた。

ようやく身を起こすと、彼は満月の下で揺れているようなあばら家を目にしたが、人の姿は見えなかった。吠える犬もいなければ、命の気配さえ感じない。どの煙突からも、煙は上がっていなかった。岸辺にいた狩人は遠くに火の光を見つけ、極力冷静を保ち、駆け足でその「命を意味する灯火」に近づく。彼はそこに人がいるのではないかと期待した。しかしその先で彼を待っていたのは親切な笑顔ではなく、灰の上に覆された焦げ肉と、それが残した微かな温もりだけだった。あばら家中には、期待していたような笑い声や飛び交う言葉はなく、ただ死そのもののような沈黙があるだけだった。

だが彼は、暗闇とほぼ人影のない森での追跡の経験を重ねに重ねた立派な狩人だ。彼はそう簡単に怯えたりなどしない。廃棄された小舟や見張りのいない釣り道具の小部屋を見回った彼が、冷や汗をかきながらも冷静を保ち、この村の住民に何があったのかを探っていた時の心境を想像するのも難しくはないだろう。

生きた人は一人もいない、そのことがわかると狩人はすぐに村を離れた。彼から話を聞くまで、隣の村の人々でさえ、湖景村の住人が二度と市場に現れなかった理由を知らないままでいた。彼らがどこに消えたのかは誰も知らない。そして誰も、この不吉な村を訪れようとしなくなったのだ。

 

湖景村動画

 

他のマップと異なり、湖景村ではほぼ野外で移動する必要があります。マップには廃棄された民家や廃墟、風車、船、そして数多くの林等が配置されており、初見の方からすると少し混乱してしまうかもしれません。サバイバーにとってもハンターにとっても、ここは比較的難易度が高いマップになっていて、サバイバーは多くの障害物に逃げ道を阻まれることがあり、ハンターも追撃の際に突っかかるなどサバイバーの捜索に苦労することが多いと思われます。マップが複雑であると対戦にかかる時間も長くなり、そして時間が長引くとミスをしてしまう可能性も高くなります。このマップで真の実力を発揮したい方は、是非一早くマップに馴染めるよう頑張ってください!

 

公式サイト:www.identityv.jp

『IdentityⅤ』公式ツイッター:https://twitter.com/IdentityVJP

名称:アイデンティティⅤ    ジャンル:非対称対戦型マルチプレイゲーム    価格:基本無料(アイテム課金制)
iOS版必須環境:ios 9.0以降
GooglePlay版必須環境:android 4.2以降
©2018 NetEaseInc.All Rights Reserved